Just another WordPress site

1美容情報

未分類

肌荒れヤバ!ターンオーバーを整える方法10選♡

投稿日:


この記事は私がまとめました

ターンオーバーとは

私たちの肌は、一定のサイクルで新しく生まれ変わっています。この肌の代謝のしくみを「ターンオーバー」とよびます。

私たちの肌は、20代で生理周期と同じ約28日周期でターンオーバーが行われ、30~40代になると約40~55日周期になります。

このターンオーバーが乱れることで、肌のざら付きや化粧水や美容液が浸透しない、シミやシワができやすくなるなどの、肌トラブルが起こりやすくなります。

では、どうすればターンオーバーを整えることができるの?

1、ぬるま湯で洗顔する

給湯器の温度設定で35℃を目安に設定して洗顔をするか、心配なら温度計を湯船に浮かべて温度を確認しましょう。

2、泡立てた洗顔フォームで優しく洗う

きめ細やかな泡は、毛穴の奥に入り込んだ汚れを洗い流し、お肌を手で直接摩擦しないので、ターンオーバーを乱れさせる外的な刺激を与えずに洗顔することができます。

3、顔を拭く時は「押し拭き」で

洗顔後にタオルで顔をゴシゴシと拭いていると、タオルの繊維で肌を傷つけるのでターンオーバーを乱れさせてしまう原因になります。

タオルで顔を拭く時は、タオルに水分を吸収させることをイメージしながら、押すようにして拭く「押し拭き」がおすすめです。

4、睡眠リズムを正す

1日のうちで成長ホルモンが最も分泌されるのは、寝入ってすぐの数時間だけです。

そのため、夜更かしは控えるようにして良質な睡眠を心がけましょう。

5、食事のバランスを見直す

栄養バランスが乱れた食生活を続けていると、細胞を作る材料が無くなってしまい、ターンオーバーの乱れに繋がってしまいます。

ターンオーバーを整えるには、まず偏った食生活を見直し、主食・主菜・副菜でバランスよく様々な食材から栄養を摂取するようにしましょう。

6、保湿する

私たちの肌には、保湿成分を作って蓄えておく力があります。

これは

1、天然保湿因子
2、細胞間脂質
3、皮脂膜

この3つで構成されていて、それぞれが肌の表面である角質層にあるのですが、それぞれが異なる役割を果たしています。

これらの機能が正常に働いている時は、充分にお肌が潤っている状態ですが、様々なことが原因でターンオーバーが乱れるとバランスが崩れてしまいます。

これを防ぐためにも、保湿力の高い化粧水や乳液でしっかり保湿してあげるようにしましょう。

7、毛穴パックを使用しない

-未分類

Copyright© 1美容情報 , 2020 AllRights Reserved Powered by micata2.